Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
映画情報
リリース情報
Category
New Entries
Recent Trackback
Archives
Links
mobile
qrcode
Search
RSSATOM
-->
<< お知らせ | main | タイアップ情報:bio ojiyan cafe >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
【コラム vol.3】あれもこれもぎっしり詰まった箱庭のレイキャヴィーク
 アイスランドの首都レイキャヴィークは、ありとあらゆるものがギュギュっと濃縮された、とても可愛いくてエキサイティングな街です。
 
レイキャヴィーク 街中にはロイガヴェーグル(Laugavegur)というメインストリートがあり、その端から端までは約2キロ。ゆっくり歩いても30分程度です。
 そこはもちろんショッピング・ストリートで、ヨーロッパの高級ブランドがアンテナ・ショップとしているブティックから安売りスーパーまで何でもあり、各ショップのウインドーを眺めたり、カフェのメニューを見て回るだけでも楽しい場所。

 
ハトグリムスキルキャ もうひとつの街のシンボルは丘の上にそびえるハトグリムスキルキャという教会で、この建物は街中のどこからでも見えやすいので、もしも道に迷ったら、教会の見える方向を目安に自分の位置を割り出すことができます。
 
 街中には音楽ショップも点在し、アイスランドで最も大きな音楽チェーンであるスキファン(Skifan=盤、レコード)はこのメインストリートの中間よりやや教会寄りにあり、元シュガーキューブスの仲間が経営するスメクレイッサ(Smekkleysa=Bad Taste=悪趣味)はメインストリートから派生しているクラッパスティギュール(Klappastigur)を数メートル入ったところに店を構えています。最近スメクレイッサを追い抜きアイスランド第二のレーベルへと成長しつつある12 Toner(トエルヴ・トーナー)は、教会とメインストリートをつなぐ一番大きな道沿いにあります。

 
 ・・・という感じの大まかな説明で、レイキャヴィークの街を少し知る人であれば、所在地の見当がほとんどついてしまうほど小さな場所なのです。

 
 だから1日で全部の音楽ショップをはしごするのは難しくないし、美術館や博物館も2-3件まわれます。国会や首相執務室、各種政府機関も大学も目と鼻の先だし、夜もあちこちのクラブを一周してから、その中で一番気に入った場所に落ち着くことも簡単です。何もかもが濃縮されてレイキャヴィークの街中にあるので、数日の滞在でもすぐに自分の”庭”となっていく感覚は、他の都市では味わえません。弱点をあえて挙げれば、バスはあるけれど、どこへでも歩いていける距離なので、歩き疲れてしまうことかな。
 
レイキャヴィーク バスといえば、レイキャヴィークからは各地への観光バスも出ています。一番有名なのはゴールデン・サークルと呼ばれるツアーで、世界遺産のシングヴェトリル(地球の割れ目、民主主義の発祥地)や、間欠泉のゲイシール、壮大な滝や時には地熱発電所をまわり、レイキャヴィーク近郊の有名観光地を網羅するもの。他にいくつもバス・ツアーはあるので、街を歩き疲れたら、次の日はバスに揺られての観光はいかがでしょうか。



小倉悠加(ICELANDiaレーベル代表)
 ⇒ICELANDiaブログ
 ⇒ICELANDia音楽ショップ
 Text by Yuka Ogura (C) Alljos Entertainment co., ltd.
posted by: SCREAMING MASTERPIECE | アイスランドコラム | 11:34 | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:34 | - | - |